読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokeshiのブログ

文章に書き慣れるための筋トレブログ。自由に好きな事かいています。

好きなように書きます



文章を書く練習をしています。
なかなか言葉が出てこなくて一生懸命ひねり出した割にはパッとしない内容に毎回仕上がります。
もうダメだ、何も考えずに一気に書いてみよう。やってみたら軽く短時間で1000字超えました。しかし内容が酷すぎて翌朝悶えました。

でも吐き出したすっきり感はありました。
これは気持ち良かったです。しばらく続けてみたいと思います。
自分にとって気持ちいい事を続けた方がもしかして良いのではないかな? というのが最近の自分の考えです。そう思うようになったのは、人の脳に関する本を読んだのがきっかけです。

脳神経外科医が書いた、脳のしくみから脳のパフォーマンスを上げる内容が書かれたものです。
ダメ、嫌いだと思うと、脳は考えたり覚えたりする機能が低下すると書かれていました。
逆にいうと、脳のしくみからパフォーマンスを上げたり下げたりできるということです。

今までは苦手部分を克服したくて無理をしてきました。それも大切な事だと思います。程々の負荷は成長するために欠かせないと思います。負荷をかけることで自分の限界を知っておく事も大切でしょう。
でもそればかりになると、コケてばかりで起き上がれなくなります。自分を自分で攻め続けます。許せない自分の登場です。よくないです。
ただでさえ人に厳しい世の中なのに、「もういいよ、頑張ったね」と誰が言ってくれるでしょうか。自分で自分に言ってあげなければ次第に立て直す力が無くなりボロボロになっていきます。でも甘やかし過ぎると、人は楽をしたい生き物なので、やがて思考が停止していくのではないかという不安にかられる自分もいます。

どちらにしてもバランスよく程々が良いのでしょうね。


半年程前に無理はしないと決心したはずなのに、又自分で自分を追い込んでしまいました。
気をつけなくては。
ある方の何気ない助言で気づくことができました。ありがとうございます。嬉しかったです。