読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokeshiのブログ

文章に書き慣れるための筋トレブログ。自由に好きな事かいています。

お母さんも休みたい

頭の中


毎日忙しくしています。今日も結局自分の時間はありませんでした。

お母さんになると、途端に自分の時間がなくなります。娘、息子、主人、私とみんなの分まで動いているのでクタクタになります。

みんな自分でやってくれたら良いのですが、なぜかお母さんがやるものになっています。


基本一人が好きな私はお母さんを8年間やって息苦しさを感じる時があります。

そんな時は1日お母さん休暇をもらって自由行動をさせてもらうようにしています。でもいざ外出となると、あまり良い顔はしてくれません。こちらも気遣って、その日のご飯を朝昼晩の三食分前日から準備して、洗い物や片付けも全て終わらせてから出かけています。だから出かける時にはもうクタクタ。次回出かける事があっても準備が億劫になり、遊びに行きたいけど行けないという状態に陥ります。


お母さんだって休みたいし、もっと遊びたい。しかし周りはそれを許してくれません。外出が重なると不良主婦のレッテルを貼られます。お母さんはいつも家にいて、おやつにはプリンを作りながら子どもたちの帰りを洗濯物をたたみながら待っている。自分の母親がそうだったせいか、私の中でのお母さん像はこんな感じです。


時代も変わり、働く女性が増えた今はこのようなお母さんは、ハードルが高いのではないでしょうか?  家事や育児に喜びを感じない訳ではありません。それとはまた違った自分の楽しみを確保することも大切に感じます。誰だって自分の時間が無くなると人間らしさや気持ちのゆとりが生まれずストレスがたまります。お母さんもそうです。


お母さんが自分の時間が確保できるように助けて下さい。自分のことは極力自分でして、みんなが使うものはなるべく協力して掃除も洗濯も1人のお母さんに負担がかかりすぎないようにして欲しいです。

そしてお母さんだけではなく、みんなで家事を無駄なく効率よくできる方法を考えられたら、もっとゆとりのある家庭を作る事ができるのではないでしょうか。みんなが協力する事で、家が快適で安らぎのある場所になると思います。