読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokeshiのブログ

文章に書き慣れるための筋トレブログ。自由に好きな事かいています。

おなごだけどふんどししめたい。

少し前、何気にネットサーフィンしていたら「しゃれふん」という現代版ふんどしがあるのを発見しました。

気になってどんな商品か見てみると、ドットに小花柄、チェックと色とりどりの可愛らしい柄が沢山!ふんどしと言えば、赤か白しか知らなかった私には衝撃的でした。

ただ可愛いだけではなく、ふんどしをしめると健康になるらしい…ふんどしにはどのような効果があるのでしょうか? その前にふんどしって男性の下着では…? 疑問に感じたので調べてみました。

ふんどしは腰の部分で紐を結び着用します。パンツのようにゴムで腿の付け根を締め付けないので血の流れが良くなるそうです。私はビキニラインの締め付けが嫌で時々主人のトランクスを拝借していました。トランクスで良いのでは? と思いましたが、ウエストのゴム部分が太くてその締め付けのせいで、腰回りが痒くなってしまいました。

ふんどしを着けて寝ると、ぐっすり寝られるようになったという情報も書いてありました。締め付けが無くなるせいでしょうか。そう言えば下着を付けず寝る習慣が海外にはありますね。実際着けずに寝ている知り合いがいたので、何か変化があったかきいてみたら、よく眠れるようになったと言ってました。それを聞いて私も試してみました。でも何か身につけていないのは心もとなく、結局パンツをはいて寝てしまいました。締め付けからは相変わらず解放されないままです。

ふんどしって男性の下着イメージがありますね。しかし古くは日本書紀に女性がふんどしを着用した記述があるそうです。パンツが登場する前はふんどしをしめていた様子。 女性用のふんどしは「もっこふんどし」という短い長方形の布の前後にひもを通して、腰の脇で結ぶようにした前垂れのないタイプのふんどしを着用していました。紐パンみたいな感じでしょうか? 私は紐パンを着用した事が無いので、健康のためにそれを試してみても良いかもしれません。でも恥ずかしくて買えないです。

女性も昔からふんどしをしめていた意外な事がわかりました。ふんどしをしめれば血流が良くなるし、安眠も得られ健康になれそうです。

だから私はトランクスでもなく、パンツでも紐パンでもなく、ふんどしをしめたいです。